4月も中盤にさしかかりました。

新たな環境で新しい生活を送っている方も、少し慣れてきた頃でしょうか??

少しアップするのが遅れてしまったのですが、この度馬の里のスポーツ少年団に所属している佐々木健輔君が、3月の高校卒業と共にスポーツ少年団も引退する事になりました。高校1年生から乗馬を始めて3年。

最初は馬を引くこともままならなかった健輔君。

今ではこのように馬装の準備から騎乗、手入れまで、きちんとこなせるようになりました。

健輔くんの相棒はメリーゴーランド先生です❀

障害も跳べるようになりました!!


少年団の最年長ということもあり、自分より下の子達の面倒を見てくれる良き兄貴分としても頑張ってくれました。

4月から地元の企業で社会人として頑張っているそうです!!

そんな健輔君のお別れ会が先日行われました。

みんなからの寄せ書き(*^_^*)一生の宝物ですね。

今回、残念ながら参加できなかったメンバーもおりましたが、最後に少年団のみんなで記念撮影\(^o^)/

なぜ髭を付けているのかはちょっとわかりませんが(笑)健輔君がこのように立派な髭をたくわえるお歳になっても、この少年団で馬から教わった事、気づいた事、感動したこと・・・ずっとずっと忘れないでいてもらいたいです。馬が教えてくれたこと、将来必ず役に立つと思います。


なんだか、私も〇年前(?)に入社した時の事を思い出し、あの頃のようにまた初心に帰って真摯に物事に向き合おうと思ってみたりもするのでした(^_^;)


健輔君は仕事に慣れたらまた少年団の活動に参加してくれるようです!!

新しい環境には学びがたくさんあります!!

さあ!!新生活を送っているみなさん!!春の爽やかな気候と共に毎日充実した日々を送っていかれますよう、応援しております(@^^)/~~~ファイト~