先月、神奈川県の津久井馬術競技場で、第19回神奈川ホースショーが開催されました。

今年も、遠野産馬限定の競技を組んでいただき、遠野市乗用馬生産組合の皆様と貸切バスで応援・視察に行って来ました~!!

9日(土)には、コース上に設置された大小さまざまな障害の間を走行・飛越して、時間と正確さを競う「遠野産馬ジャンピングカップ」が行われました。

翌10日(日)には、定められた馬場の中で馬を運動させ、正確さ・美しさを競う(フィギアスケートをイメージするとわかり易いかもしれません)「遠野産馬ドレッサージュカップ」が行われました。


神奈川は、遠野産馬が多く活躍している地域で、大変お世話になっています。

関係する皆様方、本当にありがとうございました!!

今回の応援・視察も、生産者・職員の励みになりました!!

これからも、地道な努力を積み重ねて行かねば!!p( ̄∧ ̄)q